モグニャンの口コミはステマ?成分や腎臓への安全性を徹底レビュー

モグニャンが気になる猫

・お家に迎えた猫さんに、より良い食べ物を食べさせたい。

・長く健康で過ごしてもらうために最適なフードを選びたい。

愛猫家にとっておうちの猫に対するキャットフード選びは最も慎重になる部分だと思います。

自分が普段から食べるわけではないこともあり、安全で安心して食べられるものを、一緒に暮らす猫にも食べて欲しいからこそ、ちゃんとしたものを選びたいですよね。

そんなお悩みにおすすめなキャットフードが「モグニャン」です。

モグニャンは、ペット大国イギリスでエリザベス女王より表彰されたこともある、プレミアムなキャットフード。

この「モグニャン」について、実際に使用した口コミや効果・成分などを徹底レビューいたします☺

 

目次

モグニャンとは?

モグニャンは、愛猫の健康維持を望む飼い主の想いを叶えるために生まれたキャットフードです。

動物愛護先進国・イギリスで生まれた、獣医師の88.1%が推奨するプレミアムなキャットフードで、

  • グレインフリー
  • 新鮮な白身魚としてスケトウダラを60%以上使用
  • 野菜やハーブも配合されてヘルシー
  • 愛猫が喜ぶ美味しさ

このような特徴があります。

猫にとって最適な栄養成分のバランスを実現しながら、美味しくカリカリ食べてもらえると評判のフード。
シニアまでずっと食べられる健康維持を配慮した、人間でも食べられるヒューマングレードの原材料を使用しています。

ですが、やはり本当に良いものなのかどうか?通販商品ということもあり心配な飼い主様も多いですよね。

そこで、本当にこのモグニャンが愛猫の健康維持に役立つのか?気になる実際の口コミを調べてみました。

モグニャンの口コミ

一足先にモグニャンを使った人たちの口コミや評価から、本当に美味しくて、安心して与えられるものなのか?調査してみたので、ご紹介します。

しょうた@ペットシッター
購入者による口コミはもちろん、SNSからも口コミをピックアップしました!

という順番でお届けします!

まずはモグニャンの購入者による口コミから

モグニャンの悪い口コミ

女性
うちの猫はだめでした。

評価|★★☆☆☆ (2)

プレミアムキャットフードとして、サイトでは好評をうたうものばかりで、獣医も推奨と、書かれていたので比較サイトとかでもロイヤルカナンよりもよいということで何の疑いもなくあげ続けていました。

ただ、人間のものを与えてるわけでもないのに水を飲む量が倍近く増えはじめ、おしっこも多くなり、猫ってあまり水飲まないというけど、このこはよく飲むなとあまり深く気にしてなかったのですが、あげはじめて半年くらいで、泡のような吐瀉物をだして、たまに吐く毛玉とは明らかに違ったため病院に連れていったところ腎不全の疑いありで、多飲多尿のことも伝えたところ、猫ちゃんにとって病気のサインということを聞き、無知だったことを強く反省しました…。

この、モグニャンとシンプリーを交互(一袋交換)であげていて、まさか塩分が強いとは夢にも思わなかったのですが、ふつうに味がしました。ロイヤルカナンとかは出汁をとったあとの鰹節くらいの味だったのにこれはラーメンのトッピングの出汁の粉級にしっかり味がついてました。

これが原因だ!とはいいませんが、ロイヤルカナンに戻したら多飲多尿は改善され数値も元に戻りつつあります。猫ちゃんは元気がなくなるような状態になったらもう手遅れに近いということも聞きますので、元気でいてもそういうカラダの変化を気をつけるのはこちらの責任だと思います。

正直、塩分高めのごはんなんて猫ちゃんにはありえない…と思いますが致命的な状態には至らなかったことを不幸中の幸いとして、今後は猫ちゃんが口にするものはこちらでも確認してからあげるようにしてます。ただ、この商品については猫ちゃんを大事な家族と思えている方々には絶対おすすめしません。あくまで個人見解ですのでご容赦ください。

引用元:モグニャンのamazonでの悪い口コミ1

女性
最悪でした。

評価|★☆☆☆☆ (1)

このモグニャンにしても、シンプリー、カナガンはキャットフードランキングをネットで検索するとで必ずと言っていいほど上位にランクしています。
それもそのはず、これらのフードは同じ会社で販売され(この会社は日本で販売されていないフード(新し物が好きな日本人向け)を探し出して販売しているようです。)、勧めている人はアフィリエイトで稼ぐ人たちだからです。

サイトで勧めている人は、自分にお金が入ってくれば良いので、他人の猫のことなど知ったこっちゃないと言う人で、名前の通ったフード(ピュ○ナやロイヤルカ○ンなど)は危険なものが入っているのでダメで、そんなフードを食べさせていると病気になりますよ、と飼い主を不安にさせてこれらのフードを買わせようとしているモラルの低い輩です。

最近では、シンプリーやカナガンがあまり売れなくなってきたのか、モグニャンを勧めているようですね。(これらのフードのサイトでは同じ獣医師が勧めています。)
ランキングでベスト5には必ず入っているサイトは、自分さえ儲かれば良いという人が書いているので信用できませんし注意が必要です。

かく言う私も、以前、それらの人のサイトを信じて購入したことがあったのですが、3日目にうちの子の2匹がひどい下痢をして、かかりつけの中野の某有名動物病院に連れて行ったところ、フードを替えた方が良いと言われ元のフードに戻すと、薬の影響もあったのでしょうが下痢が治りました。
私も含めて、フード選びに頭を悩ます方が多いと思いますが、サイトの記事だけをうのみにせずに選ばれた方が良いと思います。

引用元:モグニャンのamazonでの悪い口コミ2

リン
悪い口コミを見ると、不安になる内容も多いよね・・・。。
しょうた@ペットシッター
アマゾンは過激な口コミも多いので、不安だね。この時点で僕なら買わないけど・・・

ただ、メーカーも猫の身体に悪いものを・・・とつくったものではないと思うから、良い口コミもチェックしてみよう。

モグニャンの良い口コミ

女性
相性良かったようです。

評価|★★★★★(5)

他の方のレビューを見て、何かあったら捨てる覚悟で買ってみました。
人間よりはるかに短く小さなこの子にくらいは少しでもいいエサを食べさせたくて、色々調べ…日本のエサはほぼ信用できなくなりました。

最初カナガンとモグニャンで迷いましたが、うちの猫は肉より魚が好みでビンゴだったようです。
元々好き嫌いもしない子だったので、エサの切り替え時も問題なく食べました。
吐くことも下痢もせず、現在2ヶ月食べ続けていますが異常ありません。
体重も増え順調に成長してます。
毛並みも良いです。

決して悪いエサではなく、こればっかりは相性なんだろうなと思います。
猫に飽きがこない限りはこのエサで続けようと思います。

引用元:モグニャンのAmazonでの良い口コミ1

女性
安心・安全のキャットフード

評価|★★★★★(5)

数年前からリピートしてます。健康上も全く問題ありません。下痢など消化不良も一度もないですね。カナガンのキチンも好きですが、こっちの魚味の方がお好みみたいで飽きずにモリモリ食べます。

Amazonでは悪評多いですが、腎臓が悪くなってしまったのは、元々数値が良くなかったところに与えてしまったからでは?

腎臓病を予防するには良いが、すでに腎臓病の猫には良くないはず・・。原材料は全く問題ないのですから、安全・安心のキャットフードで間違いないと思います。

引用元:モグニャンのAmazonでの良い口コミ2

リン
良い口コミはまた別で、毛並みが良くなった・消化不良もない、っていうのが多いね。
しょうた@ペットシッター
若い猫ちゃんでも血便という話もあったので、すでに腎臓病だった猫ちゃんに与えてた、ということはないんじゃないかな?と思います。

腎臓にダメージを受けてしまう原因として考えられるとしたら、グレインフリーのフードは比較的、高カロリーで少量でも十分なカロリーを与えられる部分もあるので、給餌量の問題とかもあるのかな?とも思いました。

モグニャンのTwitterでの口コミ

Twitterでは全体的に使ってみたけど良い感じ、という声がかなり多くありました。

リン
Amazonとか通販サイトより信用できる内容かも・・・

合わなかったなぁ・・・

良い便が出る


しょうた@ドッグシッター
Twitterではかなり多くの猫ちゃんが食べていて、食べ付きがイマイチ・・・というようなことはありましが、特に「凄く悪い!」という口コミは通販サイトのようにはなかったです😊

モグニャンのInstagramでの口コミ

続いてインスタグラムでの口コミです。

大好物♡

 

この投稿をInstagramで見る

 

ダリの大好物♡ #mognyan #モグニャン #カナガン #饅頭猫

Dario だりおさん(@dario_key)がシェアした投稿 –

ロイヤルカナンイマイチ⇒カナガンイマイチ⇒モグニャンで大正解

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちゃちゃのごはん事情🍚 仔猫時代はロイヤルカナンを食べていたのですが、だんだんと食いつきが悪くなり、 1歳を過ぎて、ちょうど仔猫のめるも迎え入れた時期に、仔猫と成猫とオールステージ対応のごはんにかえたくて、 安全性とかも調べまくった結果、ちゃちゃの顎ニキビで悩んでた時期でもあったので、グレインフリーに惹かれ #カナガン に変更。 しかし、ちゃちゃのくいつきはイマイチで…でもまぁ食べるので1年くらいカナガンでやってきたのですが、 ずっと気になってた#モグニャン に今回初挑戦! めっちゃ食いつき良い😭‼️ ちゃちゃの、ごはんちょうだーいのおねだりや、空っぽになったお皿久しぶりにみて、母さん感動😂✨✨ 食べた後の余韻も長めで、とってもおいしいみたい❤️ カナガンよりマグネシウムが少し多いのが気になるけど、許容範囲だし、 うちの子にはとても合ってるようでした😋 これを定期購入して、避難バッグにもいれとこう💪🏻 🐾 #モグニャン #カナガン #ロイヤルカナン #グレインフリー #猫のごはん事情 #キャットフード #プレミアムフード #オールステージ対応 #cat#cats#元保護猫 #保護猫出身 #猫のいる暮らし #無敵の親バカ同盟 #catstagram #猫#ねこ#ねこ部 #にゃんすたぐらむ #茶トラ白 #茶トラ男子部#キジトラ#cats_of_instagram #ちゃちゃ #チャチャ#める#ネコ#譲渡会に行こう #猫は家族#猫好きさんと繋がりたい

ちゃちゃ&めるさん(@miharun312)がシェアした投稿 –

Instagramでは沢山の方がモグニャンをあたえている姿をアップされていて、とにかくかわいい・・・

しょうた@ペットシッター
問題のあるフードであれば、こういった投稿をしている人たちも、後々「体調を悪くした!」とか色々拡散すると思うのですが、そのようなことはありませんでした。

モグニャンの口コミまとめ|メリット・デメリット

モグニャンの目立つ悪い口コミは、

  • 血尿・血便になった
  • 便がゆるくなった
  • 食べ付きがあまり良くない(合わない)

といった内容が見られました。

極端に悪い口コミに関しては人気のフードなだけに、メーカーのライバルによる書き込みがある可能性も否定はできません。

リン
普段から食べてる子も多いのに、極端な口コミがあるのは少し違和感があるね・・!

ただ高タンパクなフードでマグネシウム量もやや多いは多いので、給餌量については欲しがるからといって毎日沢山あたえるのは健康上良くないでしょう。

一方、良い口コミでは、

  • 毛毛並みが良くなった
  • 便の状態が良くなった
  • 食べ付きが良い(大好物)
  • 色々試した結果モグニャンに落ち着いた

といった口コミが一定数あったので、合う子にとっては非常に良いものとして、受け入れられてることがわかりました。

特にモグニャンのような高タンパクなフードはどうしても原価が高くなりがちです。そのため、「食事を代える⇒猫にとっての栄養バランスがとれて毛艶など良い影響が強く出る」といったことはありそうです。

合う・合わないはどうしてもあることは否めないですが、栄養価は高いフードなので、給餌量を守って与えていれば大きな問題はなさそうです。

しょうた@ペットシッター
ステマサイトが多いのも事実ですし、それに対して不信感が出てしまう部分もありますが、実際の良い口コミも一定数同じ内容のものがあり、値段相応の原材料を使用していることからも、安全なフードだと言えそうです。

(※また、獣医師推奨ということで、モグニャンのヘルシーポイントを語るお医者様、片山政都先生が院長を務める「ブルーム動物病院」の口コミも念の為、調べてみましたが、多くの猫の命を救ってきたことがわかる高評価の口コミがとても多く見られました。google検索による口コミでは55件の口コミの平均評価が5点満点中、4.8点と、安心できる動物病院の先生が推奨しているフードであることもわかりました。)

そんなモグニャンの、気になる原材料や成分・栄養バランスはどのようなものでしょうか?

モグニャンの原材料・成分からわかる栄養バランス

モグニャンの原材料・成分からわかる栄養バランスについてお調べしました。

モグニャンに含まれる成分・原材料

モグニャンにはどのような成分が入っているのか?

商品パッケージに記載されている成分表は以下の通りです。

モグニャンの成分・原材料

内容量 1.5kg(約1〜2ヶ月分)
原材料名 白身魚63% サツマイモ エンドウ豆 サーモンオイル ひよこ豆 レンズ豆 ヒマワリオイル フィッシュスープ ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅) ビタミン類(ビタミンA、D3、E) ビール酵母 オリーブオイル 亜麻仁 アルファルファ バナナ リンゴ クランベリー カボチャ セイヨウタンポポ
成分分析値 粗タンパク質30.00%、脂質16.00%、粗繊維3.50%、粗灰分8.0%、水分7.00%、オメガ6脂肪酸1.0%、オメガ3脂肪酸2.1%、カルシウム0.62%、リン0.53%、マグネシウム0.12%、ナトリウム0.30%、エネルギー(100gあたり)約365kcal

モグニャンは、危険な合成添加物の入らない、良質な原材料を使用したフードということがわかります。

詳しくは以降に解説していきます。

安全性の高いグレインフリーのキャットフード

モグニャンは、原材料に穀物を一切使用しない「グレインフリー」のキャットフードです。

猫は本来、肉食であるため、人間と違い穀類に含まれる炭水化物を消化するのが少し苦手なのです。
そのため、グレインフリーのフードは体内での消化が容易で、猫の体に負担がかからず安心して与えることができます。

また、小麦やトウモロコシなど穀類には猫にとってアレルゲンが含まれることもありますが、一般的なフードでは穀類に様々な種類が使われていることもあるので、穀類の中のどれにアレルギーがあるのかがわかりにくいのです。

そのため、最初から穀類を与えないことがアレルギーを避ける対策のひとつとして良いと考えられています。

しょうた@ペットシッター
必ずしもグレインフリー以外が悪!というわけではありませんが、グレインフリーを選ぶことで猫に不要なストレスを与えないための配慮の1つにはなります。

白身魚としてスケトウダラを主とする高タンパクで猫にとって良い栄養バランス

モグニャンは原材料の大半が白身魚からなるキャットフードです。

新鮮なスケトウダラをメインとして、原材料の半分以上、63%は新鮮なお魚を使用しています。
栄養バランスをとっても、猫にとって最も重要なタンパクが全体のカロリーの30%と、1日の食事で十分な量を摂取でき、非常に栄養価が高いフードです。

さらに、スケトウダラにはタンパク質の他にビタミン・リン・そして目にも良いとされるレチノールを豊富に含みます。

3大栄養素全体のバランスもよく、尿の状態を整えるクランベリーや、スッキリをサポートする食物繊維が豊富で消化率も高いサツマイモも配合され、消化器官にも配慮があります。

他に、ビタミン・鉄分を多く含むバナナ・りんご・などのフルーツも配合され、猫の健康維持をトータルでサポートできるものとなっています。

猫の食欲をそそる美味しい香り

さらに、モグニャンは健康的なフードというだけでなく、猫の食欲まで考慮した、猫にとって「美味しい」と思える香りでコーティングしています。

これも合成香料のような、猫の嗜好性を著しく奪うようなものではなく、ヒューマングレードの白身魚からとれる、いわばスープストックのようなもの。

猫の舌の間隔というのは、人間ほど繊細ではないため、嗅覚から栄養素を感じ取って美味しい・美味しくないを判断できるので、タンパク源となる魚の匂いは食欲をそそり、食べ付きを良くします

モグニャンの安全性

モグニャンの成分で副作用が心配そうなものは特に見つかりませんでした。

キャットフードを選ぶ上で、特に入っていてほしくない成分はBHTやBHAなどのアルファベット3文字の合成酸化防止剤です。

これらの酸化防止剤は人間の食品に対しても添加量が明確に規定されており、発がん性などについて明確な安全性を示す根拠が薄い…というもので、ペットに与えたくないもの。

BHAは1982年、伊藤らにより、ラットの前胃に発ガン性があることが報告され、食品への使用が禁止される予定となった。しかし英米カナダからの要請で、その実施が延期となり、FAO/WHO合同食品添加物専門家委員会で再検討され、発ガン性はラットの前胃に限定的現象でヒトには安全とされ、日本における使用禁止の延期はそのままとなった。

引用元:調査・検討対象 | 薬害オンブズパースン会議 Medwatcher Japan

しょうた@ペットシッター
限定的だったとはいえ、他にも問題があった例は複数あり、安全だと断言できるものではありません。

BHTやBHAは似た分子構造を持っており、安価な市販品にも普通に含まれていたりするので、お手持ちのフードも、これらが入っていないものを選んだ方が安心です。

モグニャンにはこれらの危険性の否定できない酸化防止剤は使用しておらず、天然由来のビタミンEを酸化防止剤として採用しています。

また、栄養成分に関しても、一部AAFCO(米国飼料検査官協会)が定める栄養基準を満たした内容となっています。

栄養素 AAFCO
幼猫用基準
AAFCO
成猫用基準
モグニャンの保証成分
●タンパク質 30%以上 26%以上 30%
●脂肪 9%以上 9%以上 16%
オメガ6脂肪酸 リノール酸0.6%以上
アラキドン酸0.02%以上
リノール酸0.6%以上
アラキドン酸0.02%以上
オメガ6脂肪酸1.0%
カルシウム 1.0%以上 0.6%以上 0.62%
リン 0.8%以上 0.5%以上 0.53%
カリウム 0.6%以上 0.6%以上 非公表
ナトリウム 0.2%以上 0.2%以上 0.3%
マグネシウム 0.08%以上 0.04%以上 0.12%

参考:AAFCO 栄養基準 (2015) に基づく成分分析一覧表(ドライフード)

しょうた@ペットシッター
不安要素となる点はなく、むしろ安心して与えることのできる内容です。

モグニャンの正しい給餌量や使い方

モグニャンの安全性についても解説しましたが、給餌量を守らずに過剰に与えたりしてしまえば、やはり猫ちゃんの健康を損なうことにつながりかねません。

モグニャンの給餌量については、公式サイトにも適正量が表示されているのでそちらを引用しておきます。

公式サイト記載のモグニャンの適正量

<子猫>

年齢 2ヵ月未満 2~3ヵ月 3~4ヵ月 4~6ヵ月 6~10ヵ月 10~12ヵ月
1日の給与量(g) 35~50g 50~60g 60~70g 70~80g 80~90g 90~100g

<成猫>

体重 2.5 kg未満 2.5~3.5 kg 3.5~5.0 kg 5.0~6.5 kg 6.5~8.0 kg 8.0~10.0 kg
1日の給与量(g) 35~45g 45~55g 55~70g 70~85g 85~110g 110~130g

加えて、カロリーを適正にコントロールしたい方は、キャットフードメーカーのアイシアが桑原動物病院監修の元、公表している「健康な成猫の一日に与える食事量例」が参考になります。

健康な成猫の一日に与える食事量例

●健康な成猫の一日に与える食事量例

猫ちゃんの体重 1日に必要な摂取カロリー
1kg 52~75kcal
2kg 83~119kcal
3kg 109~157kcal
4kg 132~190kcal
5kg 153~220kcal
猫ちゃんの体重 1日に必要な摂取カロリー
6kg 173~249kcal
7kg 192~276kcal
8kg 209~302kcal
9kg 227~327kcal
10kg 243~350kcal

引用元:猫ちゃんの食事。健康のため必要カロリーや回数は?|アイシア株式会社 | ペットフード・キャットフードなら、あいする、しあわせ。AIXIA

モグニャンのカロリーは10gあたり約36kcalなので、例えば3kgの子なら「150kcal ÷36 = 4.1」4.1 × 10g = 41g程度。というように計算できます。

モグニャンのパッケージに記載の目安量でも大きな誤差はないので、基本的にはパッケージの目安にしたがって大丈夫ですが、より細かくカロリー調整をしたい方はご利用下さい。

成猫の場合、朝・晩と2回に分けて与えると良いでしょう。(1日の給餌量が40gなら20g を2回に分ける)

モグニャンと他のプレミアムキャットフードを比較

モグニャンとよく比較される、他のプレミアムキャットフードをそれぞれの特徴で比べてみました。

商品名 内容量 価格 原材料 安全性
モグニャン 1.5kg 3960円 白身魚(スケトウダラ)
カナガン 1.5kg 3960円 チキン
シンプリー 1.5kg 3960円 サーモン・ニシン・マス
アカナ(ワイルドプレイリーキャット) 1.5kg 4260円 チキン・ターキー

いずれもプレミアムフードということで、タンパク質を主体とした栄養成分配合に加え、3種類全て

  • ヒューマングレードの原材料
  • グレインフリーでアレルギー面も安心
  • 合成酸化防止剤も不使用

と、安全性についても非常に高いものです。
それぞれの栄養バランスは問題がなく、大きな違いがあるのは味わいの違いです。

チキンやサーモン、白身魚であってもアレルギーがある子はいるので、好みやアレルギーの有無で選ぶと良いでしょう。

リン
どれも美味しそう・・・順番に食べてもいい?
しょうた@ペットシッター
リンはアレルギーも特にないから、好きなものを食べていいよ!

モグニャンの通販最安値を調査比較!

原材料もヒューマングレード、気になる成分も見られず安心して与えられるモグニャンですが、できれば最もお得に購入できるとさらに嬉しいですよね。

結論から言うと、公式サイトでの定期購入が10%オフの3564円と、最も安くて1番お得です。

とはいえ、普段使っているお店やAmazon、楽天市場で買いたいという方もいると思います。

調べてみましたが、モグニャンはドラッグストアや薬局、ドンキ、百貨店での取扱や販売店は今のところないようでした。

以下の店舗では取扱なし。

マツキヨ、ツルハ、サンドラッグ、ドンキ、東急ハンズ、ロフト

モグニャンは、現在は通販限定で購入可能な商品のようです。

というわけで、モグニャンのAmazonや楽天、Yahooショッピングの大手通販サイト3つの中で最安値がどれか?チェックしました。

モグニャンのAmazonでの最安値

モグニャンのAmazonでの販売価格は、4950円でした。

また、Amazonでの購入には注意書きも。

【転売業者にご注意ください】販売元が公式販売店の『株式会社レティシアン』であることをご確認ください。転売業者から購入した場合に「賞味期限間近の商品が届いた」などのトラブルが発生しております。

と、転売業者によって賞味期限間近のものが販売されるケースもあるようなので、少し注意が必要です。

モグニャンの楽天市場での最安値

モグニャンは、楽天市場では5980円で販売されていました。

こちらもアマゾンと同様にはなりますが、転売の可能性が否定できないため、製造年月日などの注意が必要です。

モグニャンのYahooショッピングでの最安値

ヤフーショッピングでのモグニャンの最安値は、5398円でした。(こちらも転売の可能性は否定できません。)

モグニャンの通販最安値は公式サイトから

大手通販サイトでも購入可能なモグニャンですが、公式サイトではさらにお得に購入できるキャンペーンを実施中です。

実際にお調べした大手通販サイトと比較すると以下のようになります。

販売サイト 価格
Amazon 4950円
楽天 5980円
Yahoo 5398円
公式サイト 3960円⇒3564円

モグニャンは、公式サイトからの定期購入なら、定価の10%オフ、3564円で購入することができます。定期購入なら、配送ペースも自分で選べて都度、購入に出かける必要もないため便利です。

もちろんいつでも解約可能なので、合わなければ初回解約もできます。

通常価格で単品購入も公式サイトが一番オトクですし、気になっている方にとっては1度試してみて損はないと思うので、ぜひ公式ページをチェックしてみて下さい。

モグニャンの販売元「株式会社レティシアン」の情報や問い合わせ方法

モグニャンの販売元である株式会社レティシアンの会社情報や、定期購入の解約・休止の利用方法をおまとめしました。

モグニャンの販売元「株式会社レティシアン」の会社情報

販売事業者名 株式会社レティシアン
販売責任者 四方祥樹(しかたよしき)
所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン20F
電話番号 0570-200-012
※受付時間 平日11:00~18:00(土日祝定休)
問い合わせ先 https://laetitienpet.com/contact
サイト名 レティシアン
ホームページURL https://www.laetitienpet.com

問い合わせページからの問い合わせは24時間受け付けしています。

モグニャンの定期購入の解約・停止方法

モグニャンは定期便の場合、継続して商品をお届けしてもらえます。解約の場合はお電話か問い合わせフォームで連絡をする必要があるので注意しましょう。

また、受け取りの周期を変更することもできるので、使用ペースにあわせて調整できます。

モグニャンの解約時には、お問い合せ電話番号(0570-200-012)に連絡をして、解約・停止したいことをお伝えします。

停止のタイミングは、次回の商品お届け予定日の7日前までに、停止・解約の連絡をするようにしましょう。

問い合わせフォームからも解約はできるかと思いますが、停止・解約の際は、なるべくすぐに「その場で解約!」と、取り消すことが簡単な電話での連絡をおすすめいたします。

しょうた@ペットシッター
土日・祝日はお問い合わせ電話も営業時間外になってしまうので、2〜3日程度、余裕をもって連絡をする方が良いでしょう

モグニャンのQ&A

購入前に確認しておきたい、モグニャンのQ&Aについて、公式サイトの情報を引用しています。

モグニャンは、他のフードとどう違うのですか?

モグニャンは、愛猫の食欲をそそる香りと味わいを追求したスペシャルフードです。

原材料を厳選し、愛猫の体のことを第一に考えた栄養満点のレシピで、抜群の美味しさと健康を両立しました。白身魚63%の高配合と、愛猫が消化しづらい穀物を一切使用しないグレインフリー(穀物不使用)にもこだわっています。

なぜモグニャンはお店で売っていないのですか?

私たちはモグニャンをイギリスの生産工場から直輸入し、直接お客様のもとにお届けしています。

これは、流通にかかるコストや日数をできるかぎり省き、少しでも新鮮なフードを、少しでも手頃な価格でご提供したいと考えるからです。また、いつ・どなたに・どれだけフードをお届けしたかを全て私たちで把握できるので、お客様からのご相談やお問い合わせに迅速・正確にお答えすることが できます。

モグニャンは着色料を使用していますか?

いいえ。モグニャンは、できる限り自然に近い食材だけを厳選して使うことにこだわっています。

そのため、着色料は一切使用していません。季節ごとにとれる新鮮な食材を使用しており、食材のとれた時期などによって粒の色に違いが出ることがありますが、それこそが健康的なフードの証なのです。

フードの匂いが強いように感じますが、香料は使用していますか?

モグニャンの香りは素材そのものの自然な香りであり、人工の香料は一切使用していません。

高タンパクであるため、白身魚の香りが飼い主さんにとって強く感じられるかもしれませんが、これは愛猫が大好きな香りなのです。

モグニャンのまとめ

モグニャンは原材料の63%を動物性タンパク質のもととなる白身魚のスケトウダラからつくられたプレミアムなキャットフード。

原材料の全てはヒューマングレードで、猫ちゃんに不足しがちな栄養もしっかり摂れるよう1商品での栄養バランスが高い水準で満たされています。

合成酸化防止剤や着色料、合成香料などの危険な成分も一切使用せず、安心して与えることのできるフードのひとつです。

口コミでも猫ちゃんの毛艶がよくなった、食いつきが良い、とある程度共通した内容が見られますし、実際の食べつきもGOOD。

あなたもモグニャンを猫ちゃんの食事に取り入れて、ツヤツヤ毛艶の元気な猫ちゃんと楽しい時間を過ごしませんか?

リン
美味しいごはんを色々食べて、元気いっぱい遊びたい!
しょうた@ペットシッター
安全性の高いフードを検討している飼い主様なら、1度試して損のないキャットフードです。

✅モグニャンの商品情報

 

オールヒューマングレードの安心食材
タンパク質30%以上のプレミアムフード
グレインフリーでアレルギー対策◎
合成保存料・着色料・香料不使用
やや高い(定期購入で割引アリ)
商品名 モグニャン
タイプ プレミアムキャットフード
評価 ★★★★☆ (4.5 / 5.0)
定価 3,960円 → 3,564円