シンプリーキャットフードの口コミや安全性レビュー|栄養・成分や与える量も

シンプリーの口コミ

・お家に迎えた猫さんに、より良い食べ物を食べさせたい。

・長く健康で過ごしてもらうために最適なフードを選びたい。

愛猫家にとっておうちの猫に対するキャットフード選びは最も慎重になる部分だと思います。

自分が普段から食べるわけではないこともあり、安全で安心して食べられるものを、一緒に暮らす猫にも食べて欲しいからこそ、ちゃんとしたものを選びたいですよね。

そんなお悩みにおすすめなのが「シンプリー」です。

シンプリーは、動物栄養学者が商品化に関ったプレミアムなキャットフード。

この「シンプリー」について、実際に使用した口コミや効果・成分などを徹底レビューいたします☺

 

目次

シンプリーとは?

シンプリーは、愛猫の健康維持を望む飼い主の想いを叶えるために生まれたキャットフードです。

動物愛護先進国・イギリスで生まれた、動物栄養学者が開発にかかわるプレミアムなキャットフードで、

  • グレインフリー
  • 高品質タンパク質を73%配合
  • 愛猫が喜ぶ美味しさ

このような特徴があります。

猫にとって最適な栄養成分のバランスを実現しながら、美味しくカリカリ食べてもらえると評判のフード。
シニアまでずっと食べられる健康維持を配慮した、人間でも食べられるヒューマングレードの原材料を使用しています。

ですが、やはり本当に良いものなのかどうか?通販商品ということもあり心配な飼い主様も多いですよね。

そこで、本当にこのシンプリーが愛猫の健康維持に役立つのか?気になる実際の口コミを調べてみました。

シンプリーの口コミ

一足先にシンプリーを使った人たちの口コミや評価から、本当に美味しくて、安心して与えられるものなのか?調査してみたので、ご紹介します。

しょうた@ペットシッター
購入者による口コミはもちろん、SNSからも口コミをピックアップしました!

という順番でお届けします!

まずはシンプリーの購入者による口コミから

シンプリーの悪い口コミ

悪い口コミについては、こちらの内容を見れば全てが載っているのかな?というくらい気になることが全て書いてあったので、こちら1件のみピックアップしました。

女性
もう、絶対買いません!

評価|★☆☆☆☆ (1)

1歳まえに、猫の避妊手術をして、手術後は、食欲が増すので、体重増加に気を付けなくてはと思い、シンプリーを、初めて購入して与えていました。

よく食べるし長生きさせたいなら、シンプリーの広告を信じて購入したんですが、1ヶ月ほどして、猫が、血尿になりました。

動物病院にいくと、細菌もないし、結石もないから、ストレスか急に暑くなったからかも、て言われて、抗生剤の注射や、点滴で様子をみたのですが、潜血+3のまま、一向に治らずで餌を替えてから、症状が、出たので、先生が、1度、今の餌を止めてみて下さいて言われました。

シンプリーを、止めてみて2週間後、病院で尿検査をすると、潜血も治ってました。
やはり、餌のせいでしょう、ということです。

最初、尿が茶色くて、血尿?と思って病院へいきましたが、それからも、まさか、シンプリーは、関係ないと思って与えてました。
それから、見た目は綺麗な黄色のおしっこになったのですが、病院での尿の検査結果は、潜血+3でした。

シンプリーを、猫に与えてる方で、見た目は黄色でも、おしっこの検査をしたら、潜血てことありませんか?

何回も動物病院に通って、まさか、高額で有名なシンプリーのせいとは思わず、与え続けた私がバカでした。
猫には辛い思いをさせました。

20年長生きさせたいなら、シンプリーていうのは、ほんとうですか?
シンプリーの相談室に電話しても、血尿が出てるなら止めてみて下さいて、いわれるだけ、マグネシウムが、他の餌より少し多いですよね?それは、関係ありますか?て、聞いても、動物病院の先生に聞いて下さい。て言われるだけ!

私は、シンプリーを信頼して大事な猫にあたえてました。
上手く、書くことができませんが、私は、シンプリーのライバル社の、回し者でもないです。
大事な、ペットが、苦しむような餌は与えられません。何回、動物病院に、通ったか、星ひとつも、つけられません。

引用元:シンプリーキャットフードのamazonでの悪い口コミ1

リン
うーん・・・どちらかというと、食べたくなくなっちゃう内容だよね。。
しょうた@ペットシッター
かなり不安になる内容だよね。

ただ、メーカーも猫の身体に悪いものを・・・とつくったものではないと思うから、良い口コミもチェックしてみよう。

シンプリーの良い口コミ

女性
我が家の高齢の猫が元気になりました

評価|★★★★☆(4)

公式サイトから購入しました。
それまでフードに関する知識がなく、代々所謂ねこまんまを猫に与えていた我が家ですので「プレミアムフード」「グレインフリー」という言葉には馴染みがありませんでしたし、価格も高くて躊躇ったのも事実です。

しかし、14歳を超えた我が家の猫は獣医でも原因の分からない嘔吐下痢、脱水が続き、酷く痩せ(6kgほどの体重が3kgに)、毛並みもパサパサになって余命幾ばくもないのではと心が痛む毎日でした。

病院へ行っても猫の嫌がる点滴をし、薬を貰うだけ。そして検索をすると穀物で消化不良を起こす猫がいることを知りました。

その過程でシンプリーだけではなく、レティシアンさんが扱うフードについて色々な情報を知りました。こちらのレビューも読ませていただきました。

悪評の殆どは根拠がないかアフィリエイトに関することのみで、こちらのフードが原因と客観的に分かる猫の体調不良などはなかったことから購入を決めました。

どのみち我が家の猫はこのままでは死んでしまうと思われるほど衰弱していたのです。ダメ元で試そうと思いました。フードの切替もこれまでのフードに混ぜて徐々に、などとせずにスパッと切り替えました。幸い食欲はあったためよく食べてくれました。

結果、直ぐに嘔吐や下痢が止まり、1週間もすると骨ばっていた体格も肉付きがしっかりして背中を撫でても骨が触ることはなくなりました。

毛並みも若い頃のようにふかふかツヤツヤとして安心しました。体重はなかなか元に戻りませんが、だんだん動きも素早くなってきています。

一度の食事量もカロリー高めのため少しで済むので体への負担も軽いようです。
ただ月1袋だと足りず、市販フードと併用する形になりました。

ペット用品が充実している地域ではなく(少し遠くにペット専門のお店があります)、プレミアムフード自体扱いのないお店もあり、入手の容易さも含めてアイムスを選びました。

アイムスには穀物も含まれていますが、タンパク質が豊富で、今のところは猫の体調に影響は見られません。こちらもカロリー高めですのでシンプリーとほぼ同量を与えています。

またシンプリーのみを1ヶ月、アイムスのみを1ヶ月続けて与えたこともありましたが、シンプリーのみの時の方が気持ち毛並みがよかったかな?という感じでした。

アイムスで問題がなければ(入手が容易なので)切り替えたいと考えていますけれど、まだ少し安心できません。シンプリーやモグニャンなど市販していただけたら・・・と思っています。

我が家には別の6歳になる猫もいます。細身の体型で、ねこ元気やカルカンで十分に健康に過ごしています。しかし激安フードを与えたら全然食べませんでした。安いフードで十分ななりに嗜好はあるようです。

私はフードについて知識がなかった(そこは反省しています)代わりに今でも偏見はなく、私が子供の頃は市販のフードなどなかったためご飯に冷めたお味噌汁を混ぜ、煮干し魚や削りたての鰹節をかけて与えていました。

そもそも当時は猫は外に自由に出ていたので猫が自分でタンパク質を摂取していたんだと思います。それでも長生きする猫はいましたから、グレインフリーでなければいけない、安価なフードはよくない、という訳ではないと思います。

同様に「うちの猫に合わなかったからこのフードは絶対悪」などとも言えないと思っています。
飼い主がフードを食べるわけではないので猫の様子を見ながら適切な食事になるよう心掛けるしかないですね。

シンプリーなどレティシアンさんで扱っていらっしゃるフードは通販のみですから、その点が多少都合がよくなかったので星4つにしました。

引用元:シンプリーのAmazonでの良い口コミ1

リン
良い口コミはまた別で、体調不良から良くなった!っていう内容もあるんだね。
しょうた@ペットシッター
猫さんによって変わるし、他のごはんと併せて…というのもアリだね。

シンプリーのTwitterでの口コミ

Twitterでは全体的に使ってみたけど良い感じ、という声がかなり多くありました。

リン
Amazonとか通販サイトより信用できる内容かも・・・

しょうた@ドッグシッター
詳しく情報収集したい方はTwitter内に猫関係の情報が集まるコミュニティみたいなものができている感じがあるので、そこで色々調べてみるのもおすすめです😊みんな親切!

シンプリーのInstagramでの口コミ

続いてインスタグラムでの口コミです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

グリのご飯のカリカリのブランド新しくした。 食べるかどうか心配だったけど、未開封で置いてたらわたしが開ける前に袋の上から噛み付いて穴だらけになってて、きちんとあげたらモリモリ食べた。 新鮮サーモンのタンパク質や必須脂肪酸、消化の良い野菜からも栄養バランス整え、人間が食べられるグレード。 人工的な着色料や香料不使用、遺伝子組換食品も不使用。 #symply #シンプリーキャットフード #カリカリフードも開発したいな #頑張ろう #大切な家族のために #ラシャトン #lachaton #ネコのおすそ分け #幸せのバトンをつなぐ #アニマルウェルフェアに基づきつくられた #世界一安心安全なペットフード @lachaton_cat #ラシャトン営業してます www.lachaton.jp

ラキャルプ 新井ミホさん(@mihoarai0527)がシェアした投稿 –

こう言うとなんですが…インスタグラムでは写真以外はあまり参考にならない感じでした。

シンプリーの口コミまとめ|メリット・デメリット

シンプリーの目立つ悪い口コミは、

  • 血尿・血便になった
  • 食べつきが良くない
  • ステマがひどい

といった内容で、そのほとんどは通販サイトに掲載されたものです。

人気のフードなだけに、メーカーのライバルによる書き込みがある可能性も否定はできませんが、裏切られた気持ちの人も一定数はいらっしゃるのではないかと思います。

ネットの広告はメーカーが直接出しているものではないので、劇的な効果をうたうものも時にあります。
通販商品はステマに見える口コミも多いため、余計にイライラしてしまいますよね。

リン
期待して期待して・・・何もなかったらイラッとする!

一方、良い口コミでは、

  • 肉付きがしっかりして元気になった
  • 筋肉質になってきた気がする
  • 食べ付きが良くなった
  • 毛艶が良くなっ た
  • 吐くことが減った

といった口コミが一定数あったので、合う子にとっては非常に良いものとして、受け入れられてることがわかりました。

特にシンプリーのような高タンパクなフードはどうしても原価が高くなりがちです。そのため、「食事を代える⇒猫にとっての栄養バランスがとれて毛艶など良い影響が強く出る」といったことはありそうです。

しょうた@ペットシッター
プレミアムという表現は個人的にあまり好きではありませんが、値段相応の原材料を使用していることは間違いありません。

そんなシンプリーの、気になる原材料や成分・栄養バランスはどのようなものでしょうか?

シンプリーの原材料・成分からわかる栄養バランス

シンプリーの原材料・成分からわかる栄養バランスについてお調べしました。

シンプリーに含まれる成分・原材料

まずはシンプリーにはどのような成分が入っているのか?

商品パッケージに記載されている成分表は以下の通りです。

シンプリーの成分・原材料

内容量 1.5kg(約1〜2ヶ月分)
原材料名 骨抜き生サーモン(31%)、サツマイモ、乾燥ニシン(12%)、乾燥サーモン(11%)、ジャガイモ、サーモンオイル(8.1%)、乾燥白身魚(6.5%)、生マス(4.65%)、サーモンスープ(2.3%)、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ
成分分析値 粗タンパク質37.00%、脂質20.00%、粗繊維1.50%、粗灰分9.50%、水分7.00%、オメガ6脂肪酸1.33%、オメガ3脂肪酸3.89%、カルシウム1.89%、リン1.32%、カリウム0.60%、マグネシウム0.13%、ナトリウム0.80%、エネルギー(100gあたり)約380kcal

シンプリーは、危険な合成添加物の入らない、良質な原材料を使用したフードということがわかります。

詳しくは以降に解説していきます。

安全性の高いグレインフリーのキャットフード

シンプリーは、原材料に穀物を一切使用しない「グレインフリー」のキャットフードです。

猫は本来、肉食であるため、人間と違い穀類に含まれる炭水化物を消化するのが少し苦手なのです。
そのため、グレインフリーのフードは体内での消化が容易で、猫の体に負担がかからず安心して与えることができます。

また、小麦やトウモロコシなど穀類には猫にとってアレルゲンが含まれることもありますが、一般的なフードでは穀類に様々な種類が使われていることもあるので、穀類の中のどれにアレルギーがあるのかがわかりにくいのです。

そのため、最初から穀類を与えないことがアレルギーを避ける対策のひとつとして良いと考えられています。

しょうた@ペットシッター
必ずしもグレインフリー以外が悪!というわけではありませんが、グレインフリーを選ぶことで猫に不要なストレスを与えないための配慮の1つにはなります。

魚を主とする高タンパクで猫にとって良い栄養バランス

シンプリーは原材料の大半が魚からなるキャットフードです。

骨抜き生サーモンを始め、ニシン、乾燥白身魚、マス、など、原材料の7割以上に新鮮なお魚を使用しています。
栄養バランスをとっても、猫にとって最も重要なタンパクが全体のカロリーの37%と、1日の食事で十分な量を摂取でき、非常に栄養価が高いフードです。

さらに、これだけ魚が使用されているため、脂質も不飽和脂肪酸であるオメガ3脂肪酸がたっぷり含まれ、血液サラサラ効果にも期待ができそう。

しょうた@ペットシッター
オメガ3脂肪酸は人間もフィッシュオイルなどのサプリメントで摂っている方が多いと思いますが、魚に多く含まれるDHAやEPAをはじめとする、体に良い油ですね💡

3大栄養素全体のバランスもよく、尿の状態を整えるクランベリーや、スッキリをサポートする食物繊維が豊富なオリゴ糖も配合され、消化器官にも配慮があります。

他に、消化率の高いサツマイモや、ビタミン・鉄分を多く含むニンジン・りんご・ほうれん草などのお野菜も配合され、猫の健康維持をトータルでサポートできるものとなっています。

猫の食欲をそそる美味しい香り

さらに、シンプリーは健康的なフードというだけでなく、猫の食欲まで考慮した、猫にとって「美味しい」と思える香りでコーティングしています。

これも合成香料のような、猫の嗜好性を著しく奪うようなものではなく、ヒューマングレードの魚からとれる、いわばお出汁のようなもの。

猫の舌の間隔というのは、人間ほど繊細ではないため、嗅覚から栄養素を感じ取って美味しい・美味しくないを判断できるので、タンパク源となる魚の匂いは食欲をそそり、食べ付きを良くします

シンプリーの安全性

シンプリーの成分で副作用が心配そうなものは特に見つかりませんでした。

キャットフードを選ぶ上で、特に入っていてほしくない成分はBHTやBHAなどのアルファベット3文字の合成酸化防止剤です。

これらの酸化防止剤は人間の食品に対しても添加量が明確に規定されており、発がん性などについて明確な安全性を示す根拠が薄い…というもので、ペットに与えたくないもの。

BHAは1982年、伊藤らにより、ラットの前胃に発ガン性があることが報告され、食品への使用が禁止される予定となった。しかし英米カナダからの要請で、その実施が延期となり、FAO/WHO合同食品添加物専門家委員会で再検討され、発ガン性はラットの前胃に限定的現象でヒトには安全とされ、日本における使用禁止の延期はそのままとなった。

引用元:調査・検討対象 | 薬害オンブズパースン会議 Medwatcher Japan

しょうた@ペットシッター
限定的だったとはいえ、他にも問題があった例は複数あり、安全だと断言できるものではありません。

BHTやBHAは似た分子構造を持っており、安価な市販品にも普通に含まれていたりするので、お手持ちのフードも、これらが入っていないものを選んだ方が安心です。

シンプリーにはこれらの危険性の否定できない酸化防止剤は使用しておらず、天然由来のビタミンEを酸化防止剤として採用しています。

また、栄養成分に関しても、一部AAFCO(米国飼料検査官協会)が定める栄養基準を満たした内容となっています。

栄養素 AAFCO
幼猫用基準
AAFCO
成猫用基準
シンプリーの保証成分
●タンパク質 30%以上 26%以上 37%
●脂肪 9%以上 9%以上 20%
オメガ6脂肪酸 リノール酸0.6%以上
アラキドン酸0.02%以上
リノール酸0.6%以上
アラキドン酸0.02%以上
オメガ6脂肪酸1.33%
カルシウム 1.0%以上 0.6%以上 1.89%
リン 0.8%以上 0.5%以上 1.32%
カリウム 0.6%以上 0.6%以上 0.6%
ナトリウム 0.2%以上 0.2%以上 0.8%
マグネシウム 0.08%以上 0.04%以上 0.13%

参考:AAFCO 栄養基準 (2015) に基づく成分分析一覧表(ドライフード)

しょうた@ペットシッター
不安要素となる点はなく、むしろ安心して与えることのできる内容です。

シンプリーの正しい給餌量や使い方

シンプリーの安全性についても解説しましたが、給餌量を守らずに過剰に与えたりしてしまえば、やはり猫ちゃんの健康を損なうことにつながりかねません。

シンプリーの給餌量については、公式サイトにも適正量が表示されているのでそちらを引用しておきます。

公式サイト記載のシンプリーの適正量

<子猫>

年齢 2ヵ月未満 2~4ヵ月 4~6ヵ月 6~12ヵ月
1日の給与量(g) 20~30g 30~55g 55~75g 75g~

<成猫>

体重 2.5 kg未満 2.5~3.5 kg 3.5~4.5 kg 4.5 kg~
1日の給与量(g) 25~35g 35~45g 45~60g 60g~

加えて、カロリーを適正にコントロールしたい方は、キャットフードメーカーのアイシアが桑原動物病院監修の元、公表している「健康な成猫の一日に与える食事量例」が参考になります。

健康な成猫の一日に与える食事量例

●健康な成猫の一日に与える食事量例

猫ちゃんの体重 1日に必要な摂取カロリー
1kg 52~75kcal
2kg 83~119kcal
3kg 109~157kcal
4kg 132~190kcal
5kg 153~220kcal
猫ちゃんの体重 1日に必要な摂取カロリー
6kg 173~249kcal
7kg 192~276kcal
8kg 209~302kcal
9kg 227~327kcal
10kg 243~350kcal

引用元:猫ちゃんの食事。健康のため必要カロリーや回数は?|アイシア株式会社 | ペットフード・キャットフードなら、あいする、しあわせ。AIXIA

シンプリーのカロリーは10gあたり約38kcalなので、例えば3kgの子なら「150kcal ÷38 = 3.9」3.9 × 10g = 40g程度。というように計算できます。

シンプリーのパッケージに記載の目安量でも大きな誤差はないので、基本的にはパッケージの目安にしたがって大丈夫ですが、より細かくカロリー調整をしたい方はご利用下さい。

成猫の場合、朝・晩と2回に分けて与えると良いでしょう。(1日の給餌量が40gなら20g を2回に分ける)

シンプリーと他のプレミアムキャットフードを比較

シンプリーとよく比較される、他のプレミアムキャットフードをそれぞれの特徴で比べてみました。

商品名 内容量 価格 原材料 安全性
シンプリー 1.5kg 3960円 サーモン・ニシン・マス
モグニャン 1.5kg 3960円 白身魚(スケトウダラ)
カナガン 1.5kg 3960円 チキン

いずれもプレミアムフードということで、タンパク質を主体とした栄養成分配合に加え、3種類全て

  • ヒューマングレードの原材料
  • グレインフリーでアレルギー面も安心
  • 合成酸化防止剤も不使用

と、安全性についても非常に高いものです。
それぞれの栄養バランスは問題がなく、大きな違いがあるのは味わいの違いです。

チキンやサーモンであってもアレルギーがある子はいるので、好みやアレルギーの有無で選ぶと良いでしょう。

リン
どれも美味しそう・・・順番に食べてもいい?
しょうた@ペットシッター
リンはアレルギーも特にないから、好きなものを食べていいよ!

シンプリーの通販最安値を調査比較!

原材料もヒューマングレード、気になる成分も見られず安心して与えられるシンプリーですが、できれば最もお得に購入できるとさらに嬉しいですよね。

結論から言うと、公式サイトでの定期購入が10%オフの3564円と、最も安くて1番お得です。

とはいえ、普段使っているお店やAmazon、楽天市場で買いたいという方もいると思います。

調べてみましたが、シンプリーはドラッグストアや薬局、ドンキ、百貨店での取扱や販売店は今のところないようでした。

以下の店舗では取扱なし。

マツキヨ、ツルハ、サンドラッグ、ドンキ、東急ハンズ、
ロフト、アットコスメストア、プラザ、ISETAN

シンプリーは、現在は通販限定で購入可能な商品のようです。

というわけで、シンプリーのAmazonや楽天、Yahooショッピングの大手通販サイト3つの中で最安値がどれか?チェックしました。

シンプリーのAmazonでの最安値

シンプリーのAmazonでの販売価格は、4968円でした。

また、Amazonでの購入には注意書きも。

【転売業者にご注意ください】販売元が公式販売店の『株式会社レティシアン』であることをご確認ください。転売業者から購入した場合に「賞味期限間近の商品が届いた」などのトラブルが発生しております。

と、転売業者によって賞味期限間近のものが販売されるケースもあるようなので、少し注意が必要です。

シンプリーの楽天市場での最安値

シンプリーは、楽天市場では取り扱いがありませんでした。

シンプリーのYahooショッピングでの最安値

ヤフーショッピングでもシンプリーの取り扱いはありませんでした。

シンプリーの通販最安値は公式サイトから

大手通販サイトでも購入可能なシンプリーですが、公式サイトではさらにお得に購入できるキャンペーンを実施中です。

実際にお調べした大手通販サイトと比較すると以下のようになります。

販売サイト 価格
Amazon 4968円
楽天 取り扱いなし
Yahoo 取り扱いなし
公式サイト 3960円⇒3564円

シンプリーは、公式サイトからの定期購入なら、定価の10%オフ、3564円で購入することができます。定期購入なら、配送ペースも自分で選べて都度、購入に出かける必要もないため便利です。

もちろんいつでも解約可能なので、合わなければ初回解約もできます。

通常価格で単品購入も公式サイトが一番オトクですし、気になっている方にとっては1度試してみて損はないと思うので、ぜひ公式ページをチェックしてみて下さい。

シンプリーの販売元「株式会社レティシアン」の情報や問い合わせ方法

シンプリーの販売元である株式会社レティシアンの会社情報や、定期購入の解約・休止の利用方法をおまとめしました。

シンプリーの販売元「株式会社レティシアン」の会社情報

販売事業者名 株式会社レティシアン
販売責任者 四方祥樹(しかたよしき)
所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン20F
電話番号 0570-200-012
※受付時間 平日11:00~18:00(土日祝定休)
問い合わせ先 https://laetitienpet.com/contact
サイト名 レティシアン
ホームページURL https://www.laetitienpet.com

問い合わせページからの問い合わせは24時間受け付けしています。

シンプリーの定期購入の解約・停止方法

シンプリーは定期便の場合、継続して商品をお届けしてもらえます。解約の場合はお電話か問い合わせフォームで連絡をする必要があるので注意しましょう。

また、受け取りの周期を変更することもできるので、使用ペースにあわせて調整できます。

シンプリーの解約時には、お問い合せ電話番号(0570-200-012)に連絡をして、解約・停止したいことをお伝えします。

停止のタイミングは、次回の商品お届け予定日の7日前までに、停止・解約の連絡をするようにしましょう。

問い合わせフォームからも解約はできるかと思いますが、停止・解約の際は、なるべくすぐに「その場で解約!」と、取り消すことが簡単な電話での連絡をおすすめいたします。

しょうた@ペットシッター
土日・祝日はお問い合わせ電話も営業時間外になってしまうので、2〜3日程度、余裕をもって連絡をする方が良いでしょう

シンプリーのQ&A

購入前に確認しておきたい、シンプリーのQ&Aについて、公式サイトの情報を引用しています。

シンプリーは、他のフードとどう違うのですか?

猫に必要な栄養素について徹底的にこだわって作られたフードです。市販されているフードは高価なものでもかさ増しのために、猫にとって消化しづらい「小麦」などの穀類が使われているものが多くあります。
シンプリーは、そういった不要な原料は一切含まずに、猫本来が必要とする成分を厳選して作りました。

なぜシンプリーはお店で売っていないのですか?

私たちはシンプリーをイギリスの生産者から輸入し、直接お客様のもとにお届けしています。
これは、流通にかかるコストや日数をできるかぎり省き、少しでも新鮮なフードを、少しでも手頃な価格でご提供したいと考えるからです。また、いつ・どなたに・どれだけフードをお届けしたかを全て私たちで把握できますので、お客様からのご相談やお問い合わせに迅速・正確にお答えすることができます。

シンプリーは着色料を使用していますか?

いいえ。シンプリーは飼い主の気を惹くための着色料は猫ちゃんにとって不要だと考えるので使用しておりません。

フードの匂いが強いように感じますが、香料は使用していますか?

シンプリーの匂いは素材そのものの自然な匂いであり、人工の香料は一切使われておりません。
サーモンの匂いは飼い主さんにとって強く感じられるかもしれませんが、これは猫ちゃんが大好きな匂いなのです。

シンプリーのまとめ

シンプリーは原材料の73%以上を動物性タンパク質のもととなる生サーモンなどのお魚からつくられたプレミアムなキャットフード。

原材料の全てはヒューマングレードで、猫ちゃんに不足しがちな栄養もしっかり摂れるよう1商品での栄養バランスが高い水準で満たされています。

合成酸化防止剤や着色料、合成香料などの危険な成分も一切使用せず、安心して与えることのできるフードのひとつです。

口コミでも猫ちゃんの毛艶がよくなった、体格が良くなった、元気になったといった良い口コミもある程度共通した内容が見られますし、実際の食べつきもGOOD。

あなたもシンプリーを猫ちゃんの食事に取り入れて、ツヤツヤ毛艶の元気な猫ちゃんと楽しい時間を過ごしませんか?

リン
美味しいごはんを色々食べて、元気いっぱい遊びたい!
しょうた@ペットシッター
安全性の高いフードを検討している飼い主様なら、1度試して損のないキャットフードです。

✅シンプリーの商品情報

オールヒューマングレードの安心食材
タンパク質37%以上のプレミアムフード
グレインフリーでアレルギー対策◎
合成保存料・着色料・香料不使用
やや高い(定期購入で割引アリ)
商品名 シンプリー
タイプ プレミアムキャットフード
評価 ★★★★☆ (4.5 / 5.0)
定価 3,960円 → 3,564円